出産祝いや出産準備 1歳プレゼント 2歳プレゼント 3歳プレゼント
出産祝いやプレゼントにラッピング 木製おもちゃの知育玩具や遊具特集
おもちゃコンサルタント推奨のおもちゃ特集 グッドトイ賞受賞アイテム

エデュテエピソード

妊娠報告エピソード

エデュテでは妊娠・出産・育児に関するエピソードを紹介しています。今回は妊娠報告時のハッピーエピソードをいくつかご紹介します。(※掲載している画像はイメージです。お寄せいただいたエピソードとは関係ありません。)


妊娠報告エピソードのイメージ画像



【ニックネーム】ひろろ昆布
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】プリンターで報告
【報告エピソード】
初めての妊娠、どうにか旦那を驚かせたくて考えた報告がこれでした☆当時フリマアプリをクリックポストというプリンターで住所をスマホから印刷する方法で発送していた私。 仕事から帰ってきた旦那に二階にあるプリンターに住所を印刷したんだけど頭が痛くて取りに行けなくて取ってきてもらえる?と頼んでプリンターのところへ行ってもらい、そこには検査薬の写真を印刷したものに、パパになりました!おめでとうと書いてあるものを置いておきました。 旦那は声にならない叫び声をあげ泣きながら降りてきて大成功でした! その時のムービーは今でも大事にとってあります!娘もあと数日で一歳になるので、誕生日にはまた見返そうと思います(^^)
妊娠報告エピソードのイメージ画像



【ニックネーム】ちるママ
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】手紙(バースデーカード)
【報告エピソード】
結婚して6年、仕事が忙しくなかなか子を持つ決断が出来なかった私たち夫婦。私の父は子供が大好きで、銭湯などで小さな子を見かけては「自分はいつになったら孫を抱けるのだろうか…」と母にこぼしていたそうです。けれど優しい父は、妊活のプレッシャーにならないよう私たちには何も言いませんでした。でも私は、本当は父が『早く孫を抱きたい!』と思っている気持ちが薄々分かっていたんです、娘ですからね。そんな父の56回目の誕生日の2週間前に妊娠が発覚。毎年送るバースデーカードで妊娠報告することにしました。白いモコモコの羊の毛が二重になっていて、スライドさせると下に馬が隠れているカードを発見したのでサプライズすることに!上にはいつものバースデーメッセージを書き、スライドさせると【秋にはおじいちゃんですね!】のサプライズメッセージを仕込みました。当日カードを読む父を母が動画に撮ってくれていて送ってくれました。そこには声が裏返って驚く父の姿が…こんなに驚き、嬉しそうな父の姿は初めて見ました。遠く離れて住んでいるのでなかなか会えないですが、父は携帯の待ち受けを孫(息子)にして毎日仕事に励んでいるそうです。


【ニックネーム】なりさんママ
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
その日は結婚一周年で食事をしていました。 来年は子どももこれたらいいね〜など将来の話を膨らませながら過ごしていました。 そんな中なんとなくいつもと違う(直感)感じがしたので半信半疑で妊娠検査薬で検査してみたところなんと陽性 ! 主人にすぐに見せ感動と嬉しさのあまり泣いてくれ一緒に喜びました。 結婚記念日にきてくれたbabyと今年結婚2周年で3人で食事に行きました。
妊娠報告エピソードのイメージ画像



【ニックネーム】ひいまま
【何回目の妊娠】3回目の妊娠
【報告手段】エコー写真を添えた手紙
【報告エピソード】
今回3人目の妊娠で、夫婦でこれが最後と話していました。 今までは単純に面と向かっての報告でしたが、今回は記念に残るようにと心拍が確認出来るまで病院に行ったことも秘密にし、手紙を書きました。 無事に3人目を妊娠出来たこと。 これから助けて欲しいこと。 普段の感謝の思いも含めて手紙を書き、エコー写真を最後に見れるように封筒に入れて、長期出張から帰って来た晩に敢えて無表情で渡しました。笑 予想もしていなかった手紙にびっくりしていましたが、とても喜んでくれました(*^^*)


【ニックネーム】ピヨちゃん
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
義母への報告です。 主人とは付き合った期間も合わせて12年程。 義母は私の事を嫌っては居ないもののほとんど関心はなし。 付き合ってた時から家にいっても知らんぷり、結婚してからもほとんど顔を合わすことがなくてもしかして避けられてる?と思っていました。 そんなことも主人には相談はしてたけどそんな事ないだろうと…でも妊娠をきっかけに食事に誘いサプライズでエコー写真を見せてみました。 すると義母は涙してくれました。 まさか義母が泣くなんて思ってなかった私はかなり驚きましたが、義母はホントに嬉しいと何度も言ってくれて泣いてくれました。 その後今まであまり接点がなかったことを何故なのか聞いたところ自分の姑に苦労した経験からそうはなりたくないって思ってくれてたみたいです。 とっても心に残る妊娠報告でした。
妊娠報告エピソードのイメージ画像



【ニックネーム】みぃ
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
まだ妊娠初期の頃、つわりがひどくなり、安定期前でしたが職場の上司だけには報告することにしました。 とは言え上司の席は他の先輩達の近くにあり、こっそり報告は難しい状況でした。 また、初めての妊娠で初めて親族以外への報告で照れもあり、なんと言って伝えればいいか迷ってしまっていました。 なので考えた末に、上司の席まで行って、「ご報告がありまして…」とこっそり母子手帳を見せました! 上司は一瞬不思議そうに手帳を覗き込み、母子手帳とわかると驚いて「おめでとう」とにっこり笑ってくれました。 つわり等で迷惑をかけることも理解してくださり、むしろ妊娠後期までいつも体調を気遣っていただきました。 上司の優しい気遣いや対応のおかげか、その後報告した先輩や同僚もとても優しく 産休に入るその日まで、私は職場でストレスなく働くことができました。 報告する前は少し緊張していましたが、早めに報告して良かった!と今でも思っています。
妊娠報告エピソードのイメージ画像



【ニックネーム】せいちゃんママ
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
大学の同期の友人と月一程度で会っていたのですが、不妊治療仲間でもありました。 そんな折、私は妊娠。 どうやって報告しようか悩んでいた時に、治療の話になり、流れで思い切って報告しました。 反応がとても怖かったのですが、一緒に喜んでくれてホッとしました。 彼女は今治療をお休み中ですが、私の子供が産まれてからもとても可愛がってくれています。 そして、自分に子供が産まれた時の参考にと育児の悩みも親身に聞いてくれます。 私自身は治療中はとても卑屈で、子供を見たり、話を聞いたりしたくない期間が続いていたので、彼女の強さと優しさには本当に頭が上がりません。
妊娠報告エピソードのイメージ画像



【ニックネーム】みきてぃ
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
妊娠を心待ちにしていました。 生理が来なくなって1週間ちょうどの朝、はやいかなーと思いつつトイレに急いで向かいました! すぐに陽性反応になり、信じられない気持ちと嬉しい気持ちと不安な気持ちになったのを覚えています。 数秒、トイレで気持ちを落ち着けてから夫に報告するためリビングへ向かいました。 朝ごはんを食べている夫に、「どうやったと思う?」尋ね 夫は「妊娠してたやろ!」と一言。 検査薬を見せ、2人で喜びました!


【ニックネーム】あーちゃんまま
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
結婚式が終わってやっと落ち着いた1ヶ月後。なんとなく体に異変が。これは妊娠したな!と何故か凄く自信ありげに確信。子供がすごく欲しかった私は待てずに仕事終わりにひっそりと薬局へ。恥ずかしかったが、恐る恐る妊娠検査薬を買ってみた!!家に帰り検査したい気持ちと、結果が出るのが少し怖くさっきまでの自信はどこへいったものかと。とりあえず気持ちを落ち着けてトイレで1人検査実施!5分待ち続けて確認。。 「…二本。。二本?二〜本!!妊娠してるやん、私のお腹に赤ちゃんが出来た!!」と心の中で騒いだ。その二時間後ぱぱが帰ってきて、話があるといい落ち着いて話した。本当は飛び跳ねて報告したかったけど、なんとなく落ち着いて話した。ぱぱの反応は…飛び跳ねて喜んでた。私も嬉しくて嬉しくてたまらなくぱぱと跳ねたら、ダメダメ、赤ちゃんいるんだからと。そこは冷静なぱぱ。でもこの日私にとって凄い嬉しく、人生1の幸せな日だった。
妊娠報告エピソードのイメージ画像



【ニックネーム】れれそそのママ
【何回目の妊娠】2回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
上の子は私の連れ子。 再婚し、人生初の結婚式をするため準備をしている期間でした。体調が悪い日が続き、ドレスの試着も行けない状態。 月経予定日、検査薬をすると予感は的中!私は嬉しさの反面、不安な気持ちがこみ上げました。 旦那は喜んでくれるだろうか?上の子と別け隔てなく接してくれるだろうか? ある日、結婚式に備えて旦那が家で筋トレをしていました。腹筋をして起き上がってきた旦那の目の前に検査薬を差し出すと、はじめて見るソレに旦那はポカンとした顔で私を見ていました。 「妊娠した!」 そう言い放った後、一瞬時が止まりました。 でもすぐに私のお腹を触り、あっという間に涙を浮かべた旦那。 「やったじゃん!本当?嬉しい!」 そんな旦那を横目に、不安そうにしていた私の顔を見て何かを察したのか、 「4人家族になって俺が変わると思ってんの?」 少し上からだけど、彼らしい言葉で私を安心させてくれました。 今は、お風呂で笑い合う上の子と旦那、その旦那に抱かれてる下の子の騒がしい声を聞いて私は癒されています。


【ニックネーム】uiii
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】電話
【報告エピソード】
不妊治療をして約一年。やっと授かったかもしれないとクリニックに確認をしにいくと「おめでとうございます。そしてクリニックは卒業ですね。」といわれ泣いたのを覚えています。 気持ちが落ち着いてから家族、主人、そして仲良しな従姉妹に連絡しました。1番に電話をかけてきてくれたのが誕生日が同じで心友のような従姉妹でした。電話をした瞬間、妊娠が現実なんだと実感でき涙があふれ、そして従姉妹も自分のことのように喜んでくれました。 性別どっちかな、一緒に遊びたいね、いつか一緒にベビーカー押したいね。家族や主人だけでなくこんな会話が出来る存在の従姉妹がいてくれて妊娠中も今の生活も本当に幸せでした。 今は娘の専属ベビーシッターと呼ぶほど遊んでくれています。
妊娠報告エピソードのイメージ画像



【ニックネーム】まゆみさん
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】電話
【報告エピソード】
妊娠は不正出血して病院に運ばれ切迫流産で分かりました。主人も仕事から帰ってなくて義理姉に連絡して病院に連れてもらいました。入院する事なく帰れましたが帰宅すると血の気が引いた主人がいて大丈夫だったことを伝えるとうっすらと涙が見えました。その時直感で男の子を妊娠してると思いました。義母にも報告した時孫9人目やからと言われただけであまり喜んでくれず…でも安定期に入り性別が分かった時には主人が長男なのでお腹の子も男の子と分かると9人目やからと言ってた義母も凄く喜んでくれて良かったです。


【ニックネーム】ちょこぱぐ
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
パパになる旦那さんへの妊娠報告。結婚3年目でベビ待ちしていた私たち夫婦。旦那さんへは一番最初に報告したいし、ドキドキの妊娠検査の結果待ちを一緒にしたいと思っていました。妊娠したかも?と体の異変に気づいた段階で旦那さんへ報告しました。報告のタイミングは結婚3年のお祝いで食事にでかけた時でした。食後に「もう一つお祝いのプレゼントがあるよ!」「あなたと私の赤ちゃんがきてくれましたー!」と報告しました。まだ検査してないけれどそんな気がするという私に、大喜びの旦那さんは、「ぬか喜びしたくないから早く確かめよう」と意外と冷静でした。笑


【ニックネーム】りひまま
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
最近身体がだるいかも感じ、職場の先輩に伝えたらすぐに検査しんさい!と。帰って検査すると薄い線が!初めてでトイレの中で震えました。すぐにお風呂上がりの真っ裸の主人に報告すると喜んでくれました。病院で心拍確認できるとすぐにエコー写真を封筒に入れて実家へ。携帯のムービーを撮りながら両親に封筒を渡しました。エコー写真を見た時の声も出ず驚いた2人の顔。その後号泣する母。何度も何度もエコー写真を見る父。今でも忘れません。たまにその時のムービーを主人と観ています(笑)
妊娠報告エピソードのイメージ画像



【ニックネーム】ムーミン
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
母子手帳をもらったタイミングで、少し早いですが信頼する上司に直接報告しました。 当時、リーダーを初めて任されたタイミングだったので迷惑をかけてしまうことを思うと報告しづらかったですが、だからこそ早めに伝えなければと思いました。 暗い顔で呼び出してしまったため、何事かと思ったそうですが 報告したらとても喜んでくれました。 一年前から面談で子供が欲しいことは伝えていたため、心の準備はできていたそうです。 その後もなにかと気遣ってくれて、安心して働くことができました。 今は育休中ですが、たまに子供に会って可愛がってもらっています。 復帰したら恩返しもかねて一生懸命働きたいです。
妊娠報告エピソードのイメージ画像



【ニックネーム】たいママ
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
2年前から妊活を始めて、半年前から不妊検査を始めなかなか出来ず毎月生理予定日付近は何本も検査薬で調べるのが癖になっていました。病院からは自然妊娠ではなく来月から誘発剤を使った治療をしましょう。と言われていて来月からまた頑張ろうと思ってました。正直今回はなんとなく出来てないと感じていたのですが、癖でまた検査薬を使いました。使用直後は陰性で、やっぱりなー!っと思いゴミ箱にポイっと捨てました。でも何故か今回だけ2時間後くらいに捨てた検査薬をまたゴミ箱から探して見ました。すると、うっっすら陽性の線が!!!え?っと驚いて隣に居た旦那さんに報告しました。旦那さんも驚いて、でもまだ喜べないよね。と。 また2、3日空けて検査薬をしてどんどん線が濃くなっていき、やっと妊娠出来た!!と確信して2人で喜びました!線が見えてからの数日間はドキドキと不安でしたが凄く嬉しい記憶です! 今ではとっても可愛い息子がいて幸せです!
妊娠報告エピソードのイメージ画像



【ニックネーム】るるる
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
高体温期が3週間続いており、もしかして妊娠かも?と思って検査薬を夫が休みの日に試してみました。 ドキドキしながら待つと、陽性反応! もう30代半ばの夫婦なので、できなかったら夫婦2人で過ごそう…と話していただけに、半年足らずで妊娠できて涙ぐみながら喜びました。
妊娠報告エピソードのイメージ画像



【ニックネーム】サラビ
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
籍を入れて数ヶ月、結婚式を3ヶ月後に控えてました。 なんとなく生理が遅れていたので「まさか?」と主人がいる日に検査薬を使って見たところ、あっという間に陽性! 次の日には産婦人科に行き、妊娠が確定しました。 その日から見る夢は夫婦共に男の子を連れた夢。 生まれるのは男の子だと確信してました。 両家の家族には直接報告をし喜んではくれたんですけど、やはり気になるのが挙式…。 というのも家族婚でハワイ挙式からのハネムーンをニューヨークに行く予定だったからです。 根っからのミュージカル好きな私たち夫婦にはせっかく予約してるブロードウェイミュージカルを諦めることはできず…家族の心配をよそに式を強行突破! ライオンキングのシンバから名付けた私のお腹のシンバくんはとても頑張ってくれて、式もハネムーンも大成功&大満喫! ブロードウェイのシンバにも会えて、安産祈願も出来ました。 おかげさまで産まれた私のシンバはもう一歳。 元気に走り回ってます!
妊娠報告エピソードのイメージ画像



【ニックネーム】うさこ
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
結婚して半年ほどたち、そろそろ赤ちゃん欲しいなぁと思いました。 ある日朝起きると激痛! 首を痛めてしまいベッドから降りるのも旦那さんの手を借りないと降りれません。 すぐに!病院へ。 レントゲンを撮らないと状態がわからないと言われ、妊娠してますか?と聞かれました。 その時まだ何も症状はありませんでしたが、してる!と確信して、レントゲンは撮らずにコルセットを貰い帰宅。 すぐに調べたところとてもうっすら線が!旦那さんは線が薄すぎて信じてくれませんでしたが無事妊娠してました! とても喜んでくれました!あの時母親の勘だったのか。 旦那さんもびっくりしていました(^^)


【ニックネーム】いろは
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
旦那と一緒にいる時に妊娠検査薬で確認したら陽性反応が出て2人で泣いて喜びました。産婦人科に行ってもう一度確かめ、両家の親の所へ。結婚しますという報告と妊娠してますという報告の2つでびっくりしてましたが両家とも快く受け入れてくれ、子どもと会えるのを楽しみにしてくれてます。
妊娠報告エピソードのイメージ画像



【ニックネーム】ほるん
【何回目の妊娠】2回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
もうすぐ2歳になる息子がいるので今回の妊娠は2人目なのですが、 私が多嚢胞性卵巣で 卵子が育ちにくく、 1人目の時は産婦人科に相談して、待ちに待った 子供でした。 いつか、弟妹が出来れば いいなとは思っていましたが 今回もダメだった、と がっかりする日々。 ですが、ある日息子が いつもよりも夜泣きをしたり 甘えてきたり、様子が違う。 そして私自身も なんだか熱っぽいなーと思い、まさか!と思って すぐに検査薬で調べるとくっきりと陽性! 主人には直接伝えたかったので 帰宅を待って、(陽性だった検査薬を テーブルの上にスタンバイ!した状態で) 1番に伝えると え!ほんと!やった! と大喜びしてくれました。 喜んでくれている姿を見て 本当に嬉しかったです。
妊娠報告エピソードのイメージ画像



【ニックネーム】ユミママ
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
1人目の妊娠の時、生理が遅れてくるのはいつもの事だと思って生理日が近づいても特に何もせず普段通りに生活をしてました。1、2週間過ぎたあたりでなんか風邪っぽいなぁと。母には何も言ってなかったのに実家に帰った時に突然、もしかして妊娠してるんじゃない??調べてみたら?と妊娠検査薬で調べてみたところあっとゆうまに陽性反応が!!妊娠してないと思ってので突然の出来事にビックリ!母と喜びました!その後、主人の帰りを待ち、玄関を開けた瞬間に妊娠を報告!とても喜んでくれました!不思議と妊娠が分かったその日から悪阻が始まりました!
モニターページトップ画像



【ニックネーム】てん
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
主人には陽性の妊娠検査薬をちらつかせ 「もしかするかも!」 といいました。 両親や兄弟へは、直接会って伝えました。 友人も会える友人には会ったときに伝え、 遠方の友人にはsnsで連絡を取り 伝えました。 両家への報告の際は なかなか本題を切り出せず かしこまったまま時間が過ぎ 足がしびれた状態で報告 したことを覚えています。 報告後、なかなか立ち上がれず みんなで爆笑したなぁ。 笑顔が絶えない幸せな 時間でした。 またそんな機会があればと思っています。


【ニックネーム】なっつん
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接 (iPad動画)
【報告エピソード】
妊娠がわかって2日後に出張から帰ってきた旦那様。 妊娠わかってすぐ連絡したいのを帰ってくるまで言わずに待ちました︎。 帰ってくるまでにiPadの写真で結婚一周年の動画を作り最後に妊娠発表しました♪ (妊娠検査薬の陽性の写真と私からの告白) 帰ってきてムービー作ったよ〜と言い座って見てもらいました! パンツ一丁でリラックスしながらmovieを見ていた彼を 勝手に隠し撮りする私。笑 妊娠したと分かった途端立ち上がって喜んでいました♪そのあとズボン履いてまた喜んでいました! 何度も何度も「ほんと?ほんと?」と確認してきて面白かったです♪ 自然と嬉し涙も流れました♪ 隠し撮りしたmovieは子供が分かるようになったら見せてあげたいと思っています♪
モニターページトップ画像



【ニックネーム】肉好きママ
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】電話と直接
【報告エピソード】
妊娠が分かった時出血がありとても不安だったので、親と旦那にしか言えませんでした。すくすく育ってくれて安定期に入り、みんなに直接伝えました。 祖父と祖母に言った時はとっても喜んでくれて私の体調を1番心配してくれました! 産まれた時は泣きながら5人目のひ孫を抱っこしてくれました!! 祖父祖母が長生きする糧になると言っていたので妊娠できて元気な子を埋めて良かったです。


【ニックネーム】双子ママ
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接(マフィンで)
【報告エピソード】
両親に妊娠報告したのがバレンタインの日でした。 その日は初めての受診でちょうど6wの時。 旦那さんと一緒に行って妊娠&心拍を確認! その足で実家に向かいました。 父には何も言わず、母には行くかもと言っていてサプライズ訪問。 父は家に事務所があるので仕事してるところに行って 「バレンタインのケーキ持ってきたよ!開けてみて!」 と開けさせて・・・ (マフィンにはチョコペンで「おじいちゃん」と書きました) 「おじいちゃん?妊娠したんか!」 と堅物な父もニコニコ嬉しそうでした! 母も 「良かったねぇ(涙)」と号泣。 実は妊娠してるかもとは言ってましたが、病院で確認するまで不安だったみたいです。 (私が不安だったため) そのまま実家で夜ご飯を食べて帰りましたが、父は「美味い酒が飲めるな~!」と終始ご満悦でした。


【ニックネーム】みおりんorおもちゃマン
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】LINE
【報告エピソード】
結婚式から一週間後、何気なく検査薬すると陽性! LINEで主人に検査薬の写真を送ると最初意味が分からかったみたいでそっけない返事が一転、速攻電話をしてきて大喜び♪ 実は、喧嘩していたので、それが仲直りのきっかけになりました♪ 今では娘にデレデレな父です♪
モニターページトップ画像



【ニックネーム】まんじゅうちゃん
【何回目の妊娠】2回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
年子で、欲しかったので、産後5ヶ月で妊活開始(笑) 一回目で運良く、授かれました♪ 一人目がLINEだったので、二人目はmoviesをスタンバイして直接報告♪ テーブルの上に検査薬を置いてサプライズ。 長女が起きてしまうぐらい大声で喜んでくれました♪ その時、この人と結婚して良かったなと改めて思えた日でした。


【ニックネーム】ゆきんこ
【何回目の妊娠】1回目の妊娠
【報告手段】直接
【報告エピソード】
新婚旅行で沖縄に行く2日前に生理予定日でもないのに強い腹痛と出血… 症状は落ち着いてきましたが、この歳で人生初の飛行機で離れた沖縄に5日間も旅行に出掛けることと、どこかいつもと違う自分の体調が気掛かりで産婦人科へ受診しました。 妊娠検査は陽性!! 先生からおめでとうと言われて、自然に涙が出てました。 今思えば、なぜ真っ先に産婦人科に行こうと思ったのかと不思議で、旅行前だったのも赤ちゃんが「お腹にいるよー!」と知らせてくれたのかなと思っています。 主人が仕事から帰って報告。 どんな反応するのかこわかったけど、お腹に手を当てて喜んでくれたのが嬉しかったです。 新婚旅行は初めての家族旅行にもなりました。 予定していたスキューバダイビング等の身体に負担になるものは主人が全てキャンセルや変更をしてくれて、もともとのプランの半分ぐらいしか遊べなかったけど、今までの旅行の中で1番の思い出になっています。 両家の両親やきょうだいには新婚旅行のお土産とともに妊娠報告をしました!
モニターページトップ画像

発送日情報

休業日カレンダー

知ってもらいたい情報

ラッピングについて

特集ページ

Q&A

エデュテエピソード

エデュテからのお知らせ

アンケートキャンペーン結果

エデュテコラム

重要なお知らせ

エデュテブック「食育について」

kiddimoto(キディモト)取扱説明

おもちゃモニター

おもちゃモニター「遊んだ感想」

子どもに遊ばせたいおもちゃ

出産祝いでもらいたい

家族で一緒に遊びたい

てんちょ日記

木のおもちゃ・知育玩具・ベビー用品のお店エデュテの店長「てんちょ」が商品について、ご紹介します。商品ページではお伝えしきれない部分も「てんちょ日記」でお伝えします
店長日記はこちら >>

QR

ページトップへ