赤ちゃんのお悩み「便秘」を改善!食から気をつけること – エデュテ本店

赤ちゃんの木のおもちゃ・知育玩具の公式通販エデュテ本店

在庫のある商品は平日12時までのご注文で即日発送3,980円以上で送料無料!

赤ちゃんのお悩み「便秘」を改善!食から気をつけること

エデュテ

子どもの便秘が続くと、ママも不安な気持ちになりますよね。

赤ちゃんから使える便秘を改善する薬も出ていますが、なるべくなら自然と出すことがベスト。

身体をたくさん動かして、身体を温めて、腸をたくさん動かすことも大事ですが、食事から意識して食物繊維の豊富な食材などを取り入れてあげると、便秘を改善できる可能性も。

今回は、便秘改善にきく食材や食品をご紹介します。

 

 

 

 

食物繊維でお腹すっきり!おすすめの食材

 

食物繊維と聞くと、野菜や果物に多く含まれるイメージ。もちろん、野菜や果物を摂取することは大事です。

特に、人参、ごぼうは、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランス良く含まれているのでおすすめ。また、ひじきやわかめ、めかぶなどの海藻類も便秘改善のサポートに。

幼児食に移行したら、もち麦や雑穀米をお米に加えると食物繊維がプラスされ、腸内環境が改善されます。便秘が続くときは、なるべく和食を心掛けて与えましょう。

 

 

 

 

こまめな水分補給を心掛けよう

 

赤ちゃんにとって水分補給は、ミルクか母乳がメインとなります。

ミルクや母乳は、栄養以外に良質な油も含まれるため、便秘改善につながります。離乳食が始まると、月齢に応じた量を与えるようになりますが、食べる量は個人差があるため、赤ちゃんにとっては量が多く、便秘の原因になってしまうことも。その場合、無理に離乳食を与えず、ミルクや母乳からの水分補給をきちんとしてあげるようにしましょう。

その子のペースに合わせて、徐々に離乳食の量を増やしてくださいね。

 

 

 

 

 

良質な油をきちんと摂ろう

 

離乳食完了期に入ると、食事からの栄養がメインになります。

栄養だけでなく、油も身体にとっては重要な役割を果たすため、摂るように心掛けましょう。

良質な油は、魚や肉などのたんぱく質に含まれます。必ず1食につき、1品は与えるようにしましょう。

たんぱく質は、栄養も豊富。うどんなどの麺類は、たんぱく質が少なくなりがちなので、意識して取り入れましょう。

また、揚げもの料理は強い火で加熱され、時間が経ってしまい、酸化した油に。なるべく量を多めに与えず、控えるようにしてくださいね。

 

 

 

 

 

食事の量や内容、機嫌などをチェックしよう

 

食からの改善方法をご紹介しましたが、個人差があります。

何日もうんちが出ず、体調も良くなさそうであれば、小児科に行って検査してもらいましょう。

また、アレルギーの可能性がある食品や、小麦粉を使用したパン、乳製品などが腸に残りやすい子も。日頃からうんちの色ややわらかさ、食事の内容を確認しながら与えてみてくださいね。

 

 

 

 

 

子どもの便秘が続くと、ママも不安な気持ちになりますよね。 赤ちゃんから使える便秘を改善する薬も出ていますが、なるべくなら自然と出すことがベスト。 身体をたくさん動かして、身体を温めて、腸をたくさん動かすことも大事ですが、 […]